ハウツー 思考論

ショートスリーパーになる方法は?【専門家意見あり】

どうもこんにちは ゆんゆんです。

どうやったらショートスリーパーになれるのか悩んでいる方はいませんか?



ショートスリーパーを目指している方。

どういったらショートスリーパーになれるのか具体的な方法を知りたい。

またショートスリーパーになるメリットも知りたい。



そういった疑問にお伝えします。

 

この記事は実際のショートスリーパーの方の意見と

睡眠専門家の意見を参考に執筆しています。

ショートスリーパーと普通の人との睡眠時間

普通の人の平均睡眠時間

6~10時間睡眠の睡眠時間をとる人が一般的な睡眠時間です。

 

この位の時間睡眠をとらないと体がだるくなったり、

健康上にもう宇内が現れるからです。

 

一般的に80%の人がこの睡眠時間を必要としています。

 

そしてショートスリーパーは6時間未満の人を指し、

全体の7パーセントです。

 

そして睡眠時間が10時間以上必要としているのは6パーセントです。

ショートスリーパーの睡眠サイクル

 

ショートスリーパーの睡眠時間はそれぞれ違います。

これは個人によって必要としている時間がそれぞれ違うからです。

 

具体を挙げると

睡眠時間とはレム睡眠とノンレム睡眠の90分サイクルで回っています。

 

  レム睡眠:眠りの浅い状態(身体の休息)

ノンレム睡眠:眠りの深い状態(脳の休息)

 

それぞれ波長が交互に進んでいきます。

(出典:日本医師会ホームページ

 

ではショートスリーパーの脳波はどうなっているのでしょうか?

ここでショートスリーパーの武井壮はどうなっているのかを見てみましょう。

 

 

 

 

簡単に説明するとレム睡眠の質が圧倒的。

ノンレム睡眠が通常は20%のところ武井壮は50%。

 

これによって短時間睡眠を可能にしているという事です。

武井壮さんんも以下のようにコメントしています↓

 

ショートスリーパーになる為に必要な事

ショートスリーパーかどうかは遺伝子で決まる

基本的にはショートスリーパーになれません

なぜらなショートスリーパーかどうかは遺伝子で決まっているからです。

 

じゃあショートスリーパーになれないじゃないか?

と思った方が大半だと思いますがこれは結論から言うと間違っています。

 

安心してください。

人間は試練によって慣れていく生き物なので短時間睡眠んも可能です。

 

具体例を出して見ていきましょう。

・1日1食事法

・ベジタリアン

 

などです。

これらも一見普通でない人たちですですが、

試練やきっかけで変わっています。

 

ショートスリーパーになる為にする事

それではショートスリーパーになるためにはどのような事が必要なのか?

具体的な睡眠の質を高める方法は以下通りです。

・睡眠の質を高める

・副交感神経を促進

・アミノ酸を取り入れる

 

これらがが必要になっていきます。

 

それでは具体的に見ていきましょう。

睡眠の質を高める

何故なら短時間睡眠は睡眠の質によって決まるから、

これは上記で説明していますよね。

 

睡眠の質を高める為には以下が必要です。

・寝る前にブルーライト(スマホ)を見ない。

・睡眠前の同じサイクルを心がける

 

これえをすることで普段の生活リズムをとりれ、

睡眠のストレス(ブルーライト)を除去します。

副交感神経を優位にする

これは

心身共に休まっている状況 → 福交感神経が優位

という理由です。

 

心身をリラックスさせるために寝る前に音楽やアロマでリラックスさせましょう。

 

アミノ酸を摂取する

実は良質な睡眠を取るために必要不可欠な材料セロトニンです。

セロトニンは身体の修復作用と良質な睡眠を得ることができます。

 

たんぱく質から摂取できますので、

積極的に魚や肉のたんぱく質を摂取していきましょう。

ショートスリーパーの利点

圧倒的に時間が増える

 

自由時間が圧倒的に増えます。

1日3時間睡眠の方は一般的な人と4時間自由時間があります。

 

これを月単位で換算すると120時間も好きな事に時間がさける

のでそう考えるだけでも魅力的ですよね。

睡眠の質が高まる

ショートスリーパーになることで睡眠の質が高まります。

短時間で良質な睡眠時間をえることができる。

 

効率主義の僕にとっては凄く魅力的な響きです。

 

ショートスリーパーと呼ばれる人たちは、基本的に遺伝子で決まっています。

しかしそれらを努力である程度はカバーできます。

 

まずは生活リズムの安定と睡眠の質の向上。

そして徐々に睡眠時間を短くしていって慣れましょう。

まとめ

伝子で決まっているが、努力次第で近づくことが可能。

②睡眠の質を向上させる。

③アミノ酸を食事に取り入れる。

④副交感神経を優位にする事が大事。

⑤寝る前はとにかくストレスを軽減。

ショートスリーパーを目指す人にとってはまず基本的な生活リズムを整えるいこと。

次に徐々に睡眠時間を少なくしていく。

これによってショートスリーパーに近づくことが可能です。

 

人は新たな事に慣れるためには約2か月の期間が必要だといわれていますので、

2か月は修行期間と思って頑張っていきましょう。

 

そして最後にショートスリーパーになりたい人に向けて武井壮さんからの

アドバイスです↓

-ハウツー, 思考論
-,

© 2021 YUNYUN BLOG Powered by AFFINGER5